スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三河高原トレイルランニングレース2013

泣く泣く専務さん道場をあきらめ予定を入れておいた「三河高原トレイルランニングレース2013」です。
オリエンテーリング協会が主催です。
よくよく見ると結構スポーツだなオリエンテーリング。ちょっと興味が出てきました。

さて本題、神様も参加されるので初心者コースの9kmにエントリー。
それでは物足りないので自走を画策するもあえなく却下。
仕方ないので豊田市の鞍ヶ池公園から自走です。
DSC00501_R.jpg

行程は40kmほど国道301号をひたすら進みます。


行きはひたすら上り、上りまくります。
神様は普段自転車に乗ってないので行きですでにフラフラです。走れるのか?
DSC00503_R.jpg
DSC00507_R.jpg
DSC00508_R.jpg

何とか会場に着きました。
DSC00511_R.jpg

受付を済ましタグをもらいます。
自動ファ○○キュータグですな~。
DSC00521_R.jpg

装備はこんな感じのハイドレーションです。
DSC00515_R.jpg

スタートです。
最初は舗装路ですが、石場を通過して山道に入ります。
踏んだところに石やつる草があるのでバランスが大変です。
特に下りは滑り落ちるように下るので膝のダメージが結構掛かります。
DSC00526_R.jpg
DSC00527_R.jpg
DSC00528_R.jpg

殆ど登山ですね。先日の台風の影響で倒木越えや川越がありました。
DSC00529_R.jpg

そしてゴール!私の写真はないので神様です。
DSC00531_R.jpg

ゴールは通り抜けるのではく一度止まって差し込んで認識させます。
ラストスパートがしにくいです。
DSC00532_R.jpg

走り終えてやはりトレイルは面白い!
変化にとんだ路面、急勾配の上り下り等めまぐるしく変化するので飽きません。
まあ~その分しんどいんですけどね。

昼食をとりあとは自宅に帰ります。
帰りは下りでしたので楽でした。
チキン南蛮パスタ。
DSC00534_R.jpg

スポンサーサイト

サドルの向きは?

サドルの向きの調整です。
水糸をセンターキャップとサドル後端中心に張ります。
IMG_1776_R.jpg
IMG_1777_R.jpg
IMG_1775_R.jpg

この状態でサドルを調整します。
曲がっているサドルを・・・
IMG_1778_R.jpg

はいっ!真直ぐになりました。
IMG_1779_R.jpg

沿ってくれ~!

=====================================================================

◇◇ 東京マラソン2014抽選結果(落選)のご報告 ◇◇

=====================================================================

shigarakiyaki 様
受付番号:0000000

このたびは東京マラソン2014にお申込みいただき、誠にありがとうございました。

定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選を行いました結果、
誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。


沿ってくれ~!!


以上。

【ネタバレ】ロード世界選手権2013エリート男子個人タイムトライアル

すごいですね~トニ・マルティン。←反転してください
3年連続のアルカンシェル

57.9kmを平均時速52.9km/hで走破。
しかもギアが58×11T!!踏めません。

平坦コースで、大ギアを低ケインデスでまわす練習をしたほうがいいのかな~?
挑戦してみよう。

のんびり、ゆっくりと

夜間作業のため午前中睡眠をとり昼夜感を正常にする為に午後から軽く走ってきました。
先日、交換したサドルの調子も合わせて確認します。
コースは長島TT-木曽三川の70kmです。

徹夜明けの仮眠状態(3h)では出力が上がりません。25-30km/hで流す程度です。
ブルベを考慮するにこの点は克服しなければいけない課題ですね。

案の定、長島TTは絶好調の向い風30km/hを切らないようにがんばります。
このときに踏み足・腰入れにならないよう気をつけてペダリングに集中します。

向い風区間が終わると追い風区間40-45km/hで巡航です。
普通にこの巡航速度が出せるといいのですが、まあ無理はしません。

お決まりの長良川河口堰です。ここ、通れるの知っていました?


木曽三川をへて立田大橋の袂の○Kで補給休憩ここまで50kmほど。
補給が遅いのはいつものことです。しかもあと20km程なので意味があるかどうかは分かりません。

世界のモルゾ~さんを参考にミートスパを探したのですが無かったのでナポリタンとガリガリ君ゆず。
IMG_1767_R.jpg

残りをサックと流して終了!

余談・・・夕食後体重を量ると走った後から2kg増量していました。(笑)

サドル交換 再設定

私のポジションの基本
・BB中心-サドル先端45mm
・サドル先端140mm位置-BB中心685mm
・サドル前下がり2度
IMG_1765_R.jpg

ブルベを考慮してサドルをSMP Dynamicから柔らかめのLite209に変更です。
forma-dynamic-liteを使い分けています。(HP画像ですので本来は白です)
forma_R.jpg
dynamic_R.jpg
lite_R.jpg

BB-サドル先端はレーザー墨だし機を使います。
ホームセンターーで6000円ほどでした。
IMG_1764_R.jpg

位置を調整して、45mmにあわせます。
後ろの洗濯物は気にしないでください。(笑)
IMG_1759_R.jpg
IMG_1760_R.jpg

サドル高さは140mmの位置をマーキングしてあわせます。
IMG_1762_R.jpg
IMG_1761_R.jpg

SMPはレールが斜めなのでこの作業を何回か繰り返して位置調整をします。
位置が出たらサドル下がりを調整します。
IMG_1763_R.jpg

ハンドルとの位置関係は上半身である程度は調整できますので腰位置の決まる部分をきっちりと決めてあとは乗り込んで微調整です。

数字で管理すると問題があれば基本位置に戻せば良いので便利です。
調整は基本位置から10-15mm変えて次は基本位置から5mmという具合に大きく振って収束する手法をとっています。

基本位置はBG-FIT(カミハギさん)で出してもらいました。

二之瀬峠

ディスクブレーキのくだりを試す為、二之瀬峠です。
下りでもしっかりとしていましたのでディスクブレーキの有効性を改めて実感しました。


帰りは木曽三川公園経由で袂の○Kで休憩。
定番のガリガリ君です。今日はソーダ味。
立田大橋は木曽三川公園に向かう車で大渋滞でした。
こんな時は自転車はいいですね。
IMG_1754_R.jpg


【本日のネタ】一部の方のリクエストにお答えして。
IMG_1758_R.jpg

ロードにおけるディスクブレーキについて

最近話題のロードのディスクブレーキ(DB)ですが私はありだと思います。
確かに集団での落車等でやけど、切傷等の怪我のリスクはあります。
ただ、私のようなホビーユーザは、基本一人なので落車リスクも自爆が多いでしょう。

そうした観点でDBのメリットを考えるに
・制動メリット
 カーボンリムを使うときにリムへのダメージを考えなくてもいい。
 雨天時のカーボンリムの滑りから開放されるのはうれしい。
 晴天時雨天時に関わらず安定した制動を得られる。

・ブレーキング時の握圧の軽減
 下りなどで握力不足のため下りきれない場合がある。女性からよく聞く話ですし私も正直疲れます。
 ブラケット上部を握った場合制動が足りないので下ハンにしますが意外とこの姿勢のまま下り続けるのは大変。
 DBだと少ない力で制動が得られるので楽な姿勢で下れる上疲れない。

上記だけでも十分に価値があるのではないでしょうか。
ロードのブレーキは制御が基本ですがDBだとこれに「とまる」という選択肢が増えるのではないでしょうか。

重量に関しては私の肉を落とせば解決する話で・・・(笑)

週末は・・・

土曜日はお仕事でしたので日曜日に走りに行きました。
台風接近とは裏腹に晴れ間が時折広がりました。
個人的には雨天時のメカニカルディスクブレーキの制動を試したかったのでちょっと残念。

で、今日は台風接近の雨!!!ではちょいと行って来ますか。
さすがに台風接近の中をロングはいけないので、いつでも避難できる町内をぐるぐると。
雨天時の制動もしっかり確認できました。

あとは、走りこんで不具合出しと装備の確認をして鯖300です。
取り合えず洗車と注油ですね。

[ネタ] 高級ハンガー(笑)
IMG_1722_R.jpg

対ブルベ戦闘車両!

問題がなければ今週、対ブルベ戦闘車両が納車されるので、調子見がてら16日に知多1でもするか。
どんな、味付けなのか楽しみです。

気分は個人TT

最近、通勤に使っている丹頂号ですが、ブロックタイヤなのでブーン、ブーンとTTのごとくウナリ音が聞こえます。
気分はまさに個人TT!俺ってトニ・マルティン!(勘違いです)

まあ、気持ちよく乗れるのはいいのですが速度は所詮25km/h(笑)
今日も一日がんばりましょう!

週末は晴れました。

と、云うわけで週末は走ってきました。

土曜日は午前中に仕事を片付けて60kmほど。
しかし、相変わらずの馬鹿で朝・昼抜きの上・NOドリンク
よく死ななかったもんだ。なんか止まるのがもったいないんですよね。

日曜日はショップの走行会に遅れていきました。
必死に追いかけた為に脚を使い切ってしまいました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。