スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM223 RC名古屋200K 浜名湖

記事に関してはブルベ部の皆様にお任せするとして、今回の反省点をまとめます。

・200kmだからなめるんじゃないぞ!
11月から1ヶ月毎の落車の影響で十分な練習が出来ていないのに200kmは何回も走っているから大丈夫。
補給はコンビにでおにぎり中心に取ればフロントバックにはいらないよね。
寒さは浜松は暖かいからウインドブレーカでしのげば良いよね。

結果
夕暮れの山間部で急に冷え込んだのと向かい風にさらさられハンガーノックと低体温に見舞われました。
意識朦朧としながら自販機を見つけ(無かったら本当にやばかった)暖かい飲み物で急場をしのぎ、
コンビニで再補給。<ブルベ部の方にはご迷惑をおかけしました。

残り20kmを心拍160まで上げ体を温めてなんとか乗り切りました。
「備えよ常に」sennmu師匠の言われるとおり侮ってはいけませんね。

実地が何よりの勉強!
驕ること無かれ!

・・・昼は風も無く本当に気持ちよかったんだけどね。しょうが焼きもうまかったし・・・
スポンサーサイト

有名人だね!(≧▽≦)

ランドヌール御用達の「RANDONNEUR」<そのまんまやんけ!
001.jpg

記事を読んでいると・・・なにやら見覚えのある顔が・・・!
いよっ!有名人!
002.jpg
*問題があれば削除します*

簡単収納!!

自転車に限らずなんやかんやで物が増えて困ります。
断捨離もそうですがまずは整理から。

同じサイズの箱を用意して
IMG_1991_R.jpg

テーマ別に放り込みます。放り込むのが重要!!
計測器・ドライバー・レンチ等、ここに自転車整備でよく使うものを加えてもいいですね。
IMG_1992_R.jpg

まとめて置きたい物はパーツケースとかジップロック等の袋に入れて小分けして放り込みます。
IMG_1993_R.jpg

あとは重ねて収納。コツは上方向に収納することです。
IMG_1995_R.jpg

これをラックに入れれば簡単に取り出せます。
IMG_1994_R.jpg

トルクレンチの選び方

最近カーボン製のパーツが増えてきましたね~。
その為パーツ破損をしないように締付トルク管理が必要といわれるようになってきました。
では、どの様なトツクレンチがいいのか?

トルクレンチの種類
・デジタル式
 トルク数値が順次上がって行き設定トルクになると音で知らせる
 利点-設定トルクまでの経過が見えるのでハス締めとかで2N3Nとじわじわ締めることができる。
  KTCデジラチェ等http://digital-ratchet.jp/top.html

・ノック式
 設定トルクになるとノックする。
 利点-数ものを一定トルクで締めるときに次々できるので便利 
  東日製作所等http://tohnichi.jp/product/detail/025.html


使用トルク帯
 通常であれば5-20N・mに収まるのではないでしょうか。
 測定範囲は主使用帯が中心位に来るのが理想です。


ヘッド種類
 気軽に交換できるソケット式がいいでしょう。
 規格は6.3sq 9.5sg 12.7sqがあります。
 この規格に合えばどこの製品でも使えますので便利です。
  
上記より私の場合はKTCデジラチェGEK030-C3Aを使用しています。
・測定範囲2-30N・m スピードプレイに2.5Nを使います。
 スプロケ等はノック式で40N・mのものを使用。
・ヘッドは9.5sqで統一 アダプターを使えば9.5sq>6.3sq 9.5sq>12.7sqで使用できます。
 ラチェットを多用すれば工具種類は減らすことができますがどうしてもの場合は専用で用意します。

最後に計測機器は良いものを使ってください。脱落、破損等を防ぐのも大切なスキルです。

Dachsさんへ
・ソケットは必要な種類を増やしていけば良いと思います。
 私は六角・トルクス・ドライバー等トルク管理が必要になったときに必要なソケットを買い足しています。
・ロックナット締込は40N・mになっていますので案内のトルクレンチでは対応できませんので対応できるトルクレンチを用意する必要があります。費用対効果を考えて購入されるのをお勧めします。
 ソケット自体は9.5>12.7に変換して対応できます。
・ソケットは精度=価格でもありますが安いソケットでも使えるものはありますのでいろいろ試してください。
・SK11等のパックものはあっても便利ですが使うものを順次増やしていくほうが結果安上がりになるのではないのでしょうか。結構使わない工具はありますよ。


ストレス発散!


雨ですね~。黒藤はいつもこんな感じで待っています。待ってるならにげるんじゃね~!(笑)
律儀に待つのは日本犬の習性なのか?

で、最近まじめに自転車に乗れていません。しかも、雨だし・・・ストレスたまる~。
仕方ないローラーにでも乗るか・・・暇!

ええいっ!出動だ~!
IMG_1954_R.jpg

ひたすら庄内側を溯上・・・こんな道を走るのが楽しい!
遠くに見えるのはトンボ橋!
IMG_1955_R.jpg

さらに溯上すると・・・おおっ!バベルの塔だ!
IMG_1957_R.jpg

もっと溯上しましょう!
げっ、行き止まり・・・!
IMG_1958_R.jpg

仕方がないので帰りますか。
しかし、相変わらず汚れますね~!
IMG_1962_R.jpg

いつものごとく洗濯です。
IMG_1964_R.jpg

しかし、ダートのせいかいまいち走行距離が伸びません。
よし、RUNだ!
えっちら、おっちら・・・あ~疲れた。
チョイ休憩。
IMG_1965_R.jpg

あとは、恒例のお風呂で一杯!至福の時間を過ごしておしまい。
ストレス解消できました。

故人曰く「健全な肉体には健全な精神が宿る」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。