スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【認定】BRM329 AJ静岡300km 茶畑

無事認定です。
詳しくはKTMさんとこのホームページで。(今回は横着ではなく絶対、KTMさんの記事が面白い)
スポンサーサイト

モバイルバッテリー

GPSを使用するランドヌールにとって一番の悩みはGPSのバッテリー問題です。
常に地図描写をし続けるため大体10時間持つか持たないかです。
となると給電をしないといけません。

幸いEDGE800Jは使用しながら給電できるのでモバイルバッテリーが使えます。

普段はPanasonic QE-PL302を使用しています。
http://ctlg.panasonic.com/jp/pocket/usb-mobile/wireless-usb-mobile/QE-PL302.html

しかし世の中には半端ない奴が存在します。 カモン!ダンボー!

510ML0Eyq1L__AA1200__R.jpg

脅威のスペック!
71Rj3DREHeL__AA1200__R.jpg
Pana容量8700mAhに対して10400mAh iPadも安心の2.1A出力

大きさもほぼ同じ
IMG_20600.jpg
IMG_2061.jpg

旅のお供には最適だぜ!

忘れ物をなくすには・・・

サイクルイベントが目白押しの季節になりました。
車でのトランポも多くなってきます。
そうするといろいろ忘れ物が出てきます。

では、忘れ物をしないようにするには?
チェックリストを作るのもひとつの手ですが、

走る格好をして自転車に乗り自宅周りを1週してそのまま自動車に積む。
体からはずした物は洗濯籠等に入れる。もちろん車に積んだままですよ。
そうすれば最悪走れる状態は確保できます。(笑)

あとは、参加証など忘れないように注意してくださいね。

バックミラーを取り付けてみた

牽く際にどうしても後続の確認が必要になります。
自転車は振り向くと不安定になるためどうしても確認がおざなりになります。
そこで登場したのがこのアイテム!

BUSCH+MULLER CYCLE STAR 901/2
http://www.g-style.ne.jp/item.php?brand_id=25&item_category_id=45
IMG_2052_R.jpg

こいつの特徴は差し込むだけではなく締め込みができること。以前買った差込ミラーは速攻で落ちてなくなりました。
ボルトを締めこむとこの様に広がって固定できます。
IMG_2054_R.jpg

取り付けてみるとミラー部分が大きいですがブルベなのであまり問題はないでしょう。
でも、私は下ハンの時はエンドキャップを包み込むように握るので支障が無いかが心配。
IMG_2059_R.jpg

ブルベ用ヘルメット

この3ヶ月でヘルメットを2個お釈迦にしてしまったので、今度は通勤とブルベを意識してヘルメットを選択。

「OGK FARO(ファロー)」
http://www.ogkkabuto.co.jp/bicycle/products/regas/index.html#a-faro
IMG_2056_R.jpg

特徴として
・バイザーがついているので日よけと雨よけのためにキャップを被らなくても良い。
・全体的に包む感じでホールドしてくれる。

そして最大の特徴がライトアタッチメントがついている。
このパーツを使って
IMG_2057_R.jpg

このようにCATEYEのライトが取り付けられます。
IMG_2058_R.jpg

ブルベではヘッドライトの装着が必要不可欠なのでこの機能はありがたいです。
小さいライトをつけていますが必要によってはVOLT1200でも取り付けることが可能です(重くなるけど)。

※2014/03/28追記 VOLT1200をつけてみた
IMG_2062_R.jpg
ヘルメット・・・332g VOLT1200・・・217g

ブルベってどこが楽しいの?

先日、なかさんとデリちゃんに聞かれた。

なんというか、私で言うとやはり「自己満足型体育会系M体質」なのだろう。

体育会系M体質はとにかく辛い事がすきで気合と根性で構成されている人のこと。
これに自己満足が加わることによって「あ~俺ってこんなことやってなんになるんだ~」という自分に酔いしれ、他人に驚かれる(呆れられる)ことに喜びを感じる。
まさに変態属性全開である。

格好よく言えば「自分への挑戦かな」とか「経営に通じるものがある」とか言えばいいのだろうが、やはり前述が正解だろう。

ただ、自分では行かないであろう道を走ることは楽しい。目標無くて200km以上は走れないしね。

シーズン開幕

暖かくなり自転車シーズンの到来だ。ブルベではシーズン後半なのだが・・・

日曜日、平田クリテリウムになかさんとこーさんが出るので応援に行ってきました。

「一緒に出よう~」と誘われているのだが拒否する。
なぜならば100%ガチで行くので間違いなく落車するだろう。
現にゴールスプリントを見ているとアドレナリンが湧き出てくるのを感じた。(笑)

そのあと、二之瀬峠へ

今シーズン初めての登頂。
なかさんの後塵を拝するもなんとか上れた。
27分後半くらいなので30分切れればよし!

じつは、なかさんにゴールスプリントを仕掛けるつもりで狙っていたがギアを掛けたとたんに足が売り切れました・・・(^^;;

途中、自転車とバイクの事故と思われる現場に遭遇。
救急車も来ていたのでかなりの怪我だろう。
推測ではあるが、上りで膨らんだバイクと下りで入り込んだ自転車が正面衝突したのだろう。
皆さんも十分気をつけて乗ってほしい。

今シーズンもがんばって安全に行きましょう。

BRM316 AR中部200K そうだ長野へ行こう

3/15・3/16でAR中部主催の山岳200Kが開催されました。

詳しくはKTMさん・・・ん?DNS・・・まこさん・・・えっ!DNS
仕方ないな~「BRM315 中部」「BRM316 中部」でぐぐってちょ!

で、本題、今回のブルベで驚愕の事実が判明しました! Σ(゚◇゚;)

なっなんと私は寒さに弱い!!!弱すぎるのよ~!
まあ、薄々は感じていたのですが「寒い>心拍を上げる>疲れる(胃腸が弱る)>補給が出来ない>寒い」
まさにデススパイラル!まあ、暖かくなって来るし来年までにおいおい考えて行きましょう。


そして更なる驚愕の事実が! Σ(゚◇゚;)

「登坂車線のある坂はキツイ!」
皆さん知ってましたか~。
まあ、当たり前っちゃ~当たり前なんですけどね。


そして史上最大の事実!!Σ(゚◇゚;) Σ(゚◇゚;)!!!!!!!!  娘の誕生日だったこと……(-。-)ボソッ


えっ今回のブルベの感想はまったく無しだって?
え~と、坂がしんどくて一日中寒くて最後の犬山に心をへし折る激坂があったくらいかな~。

しかし、ブルベ初参加者を地獄の底に叩き落すようなコース設定だな~。
結構多かったみたいですよ。初参加の人。

以上( ̄^ ̄)ゞ


さて、週末の300を引かないとね~。

キューシート装着について

ブルベにはコース順が書かれたキューシート(QS)が必携です。
ではQSをどこに装着するか?皆さんいろいろな工夫をされています。

私はフロントバックの上に防水紙に印刷しマップホルダーに入れています。
※以下画像アップデートがうまくいかずいくら修正しても直りませんのでご迷惑かけます※
IMG_2010.jpg

で、いちいち入れ替えるのが面倒くさい・夜間見にくいなど不満がありました。
何かにかなと目をつけたのがこれ。

Kindle Paperwhite
・反射しないディスプレイ―明るい日差しの中でも読みやすい
・数時間ではなく、数週間持続するバッテリー
・タブレットのバックライトよりも目に優しく読みやすいフロントライト搭載

明るいところでもOKとな・・・いい感じです。
IMG_2001.jpg
逆に夜間は・・・はっきり見えます。
IMG_2004.jpg
ページ送りも簡単です。

これをマップホルダーの中に動かない様に固定してスイッチが押しやすいように端に寄せます。
固定は車とかに使う粘着物置シートをつかいます。
IMG_2008_R.jpgIMG_2006_R.jpg

使った感じは良いですね。
バッテリーも200kmは十分持ちました。
あとは、夏の暑さに耐えることが出来るかですね。

でも、紙のQSは念の為携帯しますよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。