スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年のテーマ

SRを無事?確定させてブルベもひと段落です。
そこで、気が早いようですが来年の目標を。

「テーマを楽しむ」
いつも目を吊り上げて走ることに集中していますのでブルベにつけられているテーマを楽しむこと
例)AR中部300km BRM510 清流と奥飛騨温泉ツアー 温泉に入れましたが入らなかった。

そして、観光・グルメを楽しむ。コンビに補給ばっかりではいけません。

「QSで走る」
三船さんもH瀬さんも言われていますが道を間違うのもまたブルベ。
あくまでもGPSは補助にしてQSで地図をイメージして走ると道路が覚えられて自分なりのコースが出来るかな~。

最後に出来たらダブルSRもしくは600km×4SR!
がんばります。

今年認定200×3 300×2 400×1 600×1 予定300×1 600×1 1000×1
あれ、400入れたらダブルじゃん。
スポンサーサイト

600kmに向けて導入したもの・・・

今回600kmに向けて導入したもの。
・O.SYMETRIC チェーンリング
・SUPACAZ ハンドルバーテープ
・PEARLiZUMi 3D-メガパンツ
無謀にもほぼ試すことも無く本番に突入!

・O.SYMETRIC チェーンリング
最初は違和感がありましたが脚に合っていました。
トルク部分が分かるので一定のペースで踏めました。
インナーも心配していましたが同じくトルク部分でテンポよく回していけば無駄な力が入らず快適でした。

難点があるとすればハム周りが異常に疲れました。
推測ですが常にトルクを踏むのでハム周りが効率よく使われたのでしょう。
それ以上にペダリングが下手という事ですね。

・SUPACAZ ハンドルバーテープ
3層構造のバーテープです。
上ハン部分を厚く下ハン部分は薄く巻きました。
痺れも無く快適に走る事が出来ましたが・・・磨耗が激しいです。
600km一発でエンボス加工の模様がなくなりました。600一発でここまで汚れました。
IMG_2414_R.jpg

・PEARLiZUMi 3D-メガパンツ
アソスを愛用していましたが400kmくらいになるとお尻に痛みを感じたのでKTMさん情報で快適とあったので導入。
慣らし無く初めてで600kmに突入しましたがお尻いたくなかったです。
馴染みが少なかったのでクリームを塗りながら走りましたがサドルエッジの部分は擦れてしまいました。

概ね導入は成功かな?
さあ、コレで前回の装備もあわせて1000km完走は可能でしょうか?

レインウエア

gottuさんからの質問で私なりのレインウェア考を

自転車におけるレインウェアの位置づけは「濡れないではなく寒さを防ぐ」と思っています。
実際、どんなレインウェアであろうと汗で蒸れてビショビショになります。
ウインドブレーカでもいいじゃないかと言う話になりますが、防水加工がされていないので雨を含んで重くなります。
ですので結果、程よく蒸れを逃がしてバタつかないものがいいとなります。

では具体的にどの製品が良いとなりますと自転車用品メーカ性であればその点は考慮されていると思いますので好みでいいでしょう。

参考までに私の構成ですが基本上のみです。冬とか寒い時期は下もはきます。
・上 assos rS.ストームプリンス(モデルチェンジしています)
 ブルベの時はウィンドブレーカも兼ねて持っていきます。
 背中がフラップの様に開いていますのでかなり蒸れは軽減できますが濡れます(笑)

・下 mont-bell GORE-TEX サイクルレイン パンツ
 摺れる部分にアテがしてあります。
 サイドがかなり開きますのでシューズをはいたままでも簡単に脱ぎ着できます。

最後に実際使う格好をして試着購入をお勧めします。


装備一覧! その2

ちょっと、間が空きましたが装備一覧 その2です。
まずはフロントバックの中身。
DSC00357_R.jpg
小分けにした物を縦に入れて行きます。
右のポーチは補給食(カロリーメイト等)を入れます。
左の隙間はサングラスの代えとかグローブとか入れます。
近いうちに間仕切りを入れる予定です。

回復走 知多背骨周回

皆さんお疲れ様でした。

皆さんのおかげで気持ちもたれることなく良い回復走が出来ました。
途中やんさんの乱入でとんでもないことになりましたがさらに高強度の練習になりました。
やっぱ、速い人を追いかけるのが良い練習になりますね。

ところで、回復走詐欺とかまったり詐欺とか言われていますが
今回のテーマは「ブルベで慣れた低強度長時間を高強度短時間にもって行くための回復走です」・・・えっ?聞いてないって・・・すみません、説明不足でした~。

あと、前回の600で折れた心を取り戻すと言うのも有りました。自転車ってやっぱいいですね~!

・・・やばい方向に行きそうなんですけど・・・

装備一覧!

えらい、身軽になったな~!
DSC00378_R.jpg

BRM614 AR中部600km 全部乗せ その2

え~と・・・どこまで書いたっけな・・・ああ、PC5に向かう途中までか。

所用を済ませてPC5に向かう。途中、めばる~ずの皆様にお会いする。
時間的お食事でも取られてたんだろうな~、いいな~脚のある人は・・・と考えながら走っていると、
ドリンク補給中のモリゾ~さんに遭遇。
先いくね~とPC5へ

BRM614 AR中部600km 全部乗せ

Audax Randonneurs Chubu (AR中部)さん主催のBRM614 600km 全部乗せ に行ってきました。
それはもう感動の大スペクタル巨編でした。
あまりの感動で何も覚えていません・・・もしもし・・・

では、スタート!

[認定]BRM614 AR中部600km 全部乗せ

37時間42分無事認定いただきました。※14/06/20訂正37時間48分でした。
応援して下さった皆様ありがとうございました。
噂にたがわずえぐい・嫌がらせコースでした(笑)

まずは速報まで。

O.SYMETRIC 楕円チェーンリング

楕円大好きshigarakiyakiです。
電動はには向かないと言われる楕円リング自己責任のもと導入しました!
で、やるならコレでしょう!

O.SYMETRIC
osymetric_110s_R.jpg

写真を買ってみた。

ピロン(音符)
LINEの着信。
こ~さんからだ。
何々・・・オールスポーツでいける写真を見つけたとな。


sennmu道場 御嶽昇天ロード「天国まで行っちゃうかも?」

6月1日晴天の中、sennmu道場に行って参りました。
先に今回の企画をしてくださったsennmu師匠、サポートして頂いた奥様心より御礼申し上げます。

コースはこんな感じです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。