信楽焼-shigarakiyaki-備忘録 TOP  >  スポンサー広告 >  【CYCLE】  >  【BREVET】 >  BRM614 AR中部600km 全部乗せ その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM614 AR中部600km 全部乗せ その2

え~と・・・どこまで書いたっけな・・・ああ、PC5に向かう途中までか。

所用を済ませてPC5に向かう。途中、めばる~ずの皆様にお会いする。
時間的お食事でも取られてたんだろうな~、いいな~脚のある人は・・・と考えながら走っていると、
ドリンク補給中のモリゾ~さんに遭遇。
先いくね~とPC5へ

到着!ここでは仮眠を取る。

今回は汗で濡れたジャージを着替え、暖かくしてエマージェンシーシートに包まって仮眠。
さすがに岡谷とはいえ6月半ば天気予報も最低気温12度くらいだったし万全だ!!

甘かった!寒さで震えながら起床・・・30分ほどだろうか。
震えが止まらないので出発することにした。
あたりを見渡したがモリゾ~さんの姿は見えない?先行ったかな?まあ、追いかけよう。

PC5-6 杖突峠
峠を上るころには震えが止まったがまたくだり一気に冷えた。
あまりの寒さに耐えかねて停車さらに着込でいるとモリゾ~さんが後ろから来たどうやら見落としていたようだ。
やはり寒くて寝ていられないので出発したらしい。

PC6-7 火山峠
ここで私は苦渋の決断を下した。DNFである。

PCに着いても体の震えが止まらない。体幹から冷えきっているようだ。
イートインで温かい食べ物をとるも口に入らない。

「モリゾーさん、先行って、ここでこーさん待つわ・・・」
すでに私からは生気がなくなっていたのだろう。
モリゾーさんも無理をしないでねと声をかけてくれた。

冷えた体を少しでも温めるべくエマージェンシーシートに包まりながらホットドリンクをゆっくり飲んだ。
周りのランドヌール達も一人、一人と旅立っていった。

頭には伊那市駅から始発で帰ると・・・豊橋経由か~などと帰ることばかり浮かぶ。

みんな、走ってんだよな~。もりちゃん怪我から復帰して間もないのにすごいよな~。
こーさんも時間に押されながら走ってんだよな~。
みんなも笑顔で送り出してくれたのに・・・。

おれ、なにしてんの?走りきったの?やるべきことはやったの?情けなくね~?

マコさんPC7で待ってんだよ・・・ブルベって可能性があるなら諦めちゃだめだろう。
PC7に行くんだよ俺は、行かなきゃならんのだよ。行ってぶっ倒れたときが俺のDNFなんだよ!

エマージェンシーシートを体に巻きつけ再度ペダルを踏んだ。
幸いなことにDNFは伝えていなかった、夜明けにしようと思ったから。

決めたら、ひたすら行くだけ。・・・結局下痢は最後まで続いたけどね(^^;;キタネーナオイ!

PC7手前でモリゾ~さんに追いつき復活の祝福をもらった。

PC7-8 新野峠 堤石トンネル
マコさんに迎え入れられ、今後の検討。ここを逃したらDNFはきついからね。
幸いなことにシートと夜が明けて気温が上がってきたので体調は復活した。
DNF要素は消えた。行ってきます!

新野峠ピーク手前で間違えそうな箇所があったので小休止がてらモリゾ~さんを待つ。
峠を上ってくる彼はかなりきつそうだ、無理もない、大怪我明けでこれだけ走るだけでも凄い。

モリゾ~さんから申し出があった。「自分はたぶん間に合うか間に合わないか。だから先に行ってください」っと。
なにをいう、ここまで来たんだから一蓮托生じゃないか気にすることないよと話しながらピークを目指す。

だが現実は厳しい、明らかにペースが落ちている。
考えた本当に彼は一蓮托生を望んでいるのか、私の自己満足ではないのか。反って彼に負い目を負わすことになるのではないか。

PC8-9 新段戸トンネル
PCにモリゾ~さんが到着この時点でマージンは2時間残り120km 15kmペースでぎりぎり。
最悪認定取れなくても、帰ってくるには問題ない距離。
こーさんからDNFの連絡が入る。残念だ!

決断した!認定取りに行きます。
彼に「行ってくるよ!」と声を掛け全身全霊ペダルを踏んだ。
私には迷うことはない!
ただ、ペダルを踏むだけ。2人のためにもまず認定を取ることだけが存在意義なのだから・・・でも下痢ってるけどね。

相も変わらず10km 8-10%オンパレード 短いと12-15%とか。
へん!そんなん関係ないぜ!

PC9-G
PC9にたどり着くとKTMさんmaaさんsennmuさんが出迎えてくれた。
うれしい、いつ到着するかわからないのに待っていてくれた。

しかし、私に残された時間は少ないより認定を確実なものにするために早々に出発。失礼しましたm(_ _)m

残りは裏定光寺と尾張パークウェイ。楽勝だぜ!!!といっても泣き入りましたけど・・・
最後の犬山CC13%を越えて後は平坦。
フロントバックを抱え込んでTTポジションで走る、走る、走る!!!!おおっと信号。

やった!スイトピア見えたぞ~。
無事認定いただきました。37時間42分※14/06/20訂正 37時間48分

これまた、お出迎えのこうぞうさんに取っていただいた写真。ありがとね~こうぞうさん
IMG_0519_R.jpg
見事なくらい枯れています。(笑)

こうぞうさんとモリゾ~さんの到着を待つもたまに寝落ち(^^;;
ごめんね、無言になってたのはこういうことなの。

39時間30分 モリゾ~さん 認定!! やった~!! でも、最後に道間違ったらしいよ(笑)

まあ、よく走ったもんだ。
人間可能性がある限り諦めたらだめだね。
って、いうか、いい加減低体温対策学べってんだ!

最後に皆さんのお陰で走りきることができました。一人では絶対無理でした。ありがとうございます。
また、中部の皆さん来年もよろしくお願いします。



後半は感想だけだな~、まあ、いいか。詳しい行程とかはBRM614ででてくるよたぶん・・・
では、またごきげんよう!
感動的な記録!
シガさんの仲間でいられることを誇りに思います。
「全身全霊でペダルを踏む」 ── やってみたいです。
[ 2014/06/17 19:44 ] [ 編集 ]
認定、おめでとうございます!。

なかなかのドラマが有ったようですが、最後の写真でのやられた顔が、やったと言う達成感の顔にも見えますよ!。

うーん、感動的なゴールでのお出迎え出来なかったのが悔やまれます(*^_^*)。
[ 2014/06/17 20:18 ] [ 編集 ]
ドラマチックですね。

文章で数行の中にでも、実際には数々の
思いと出来事があったんでしょうね。

本当に共感できるのは、同じ競技者だけ
かもしれませんが、認定にかける臨場感
が十分伝わってきました。

PC8に応援駆けつけたんですが、
残念ながら間に合いませんでした。

先ずはお疲れ様でした。
[ 2014/06/17 20:38 ] [ 編集 ]
諦めないってところがすばらしい!

そして認定
お疲れ様でしたw
[ 2014/06/17 21:11 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした〜&認定おめでとうございます!
いやぁマジで凄い!w
とても真似出来ませんが、いつか自分も挑戦してみたいって思ってしまった・・・ヤバイw
[ 2014/06/17 21:44 ] [ 編集 ]
ヤバイ!読んでて鳥肌立った。本当は文章表現出来ないような苦しみもあったと思いますが本当に認定おめでとうございます。秋の初ブルベが楽しみになってきたぞー
[ 2014/06/18 00:15 ] [ 編集 ]
shigaさん、こんばんは。
完走&認定、おめでとうございます❗️
体調のすぐれないなか600って…本当にお疲れ様でした。
走ってる時は一人だけど、人の思いを力に変えて走り切ったって感じでしょうか…
身体だけでなく強い精神力もないと走り切れませんね。

[ 2014/06/18 00:58 ] [ 編集 ]
完走認定おめでとうございます!
流石です!カッコいい!!^^
道中は何度も何度も気に掛けて頂いてありがとうございました。
心身共に力不足でしたがいい経験になりました。

あ、今回はすべて焼却処分してきましたよww
忘れ物はないから!(笑)
[ 2014/06/18 06:00 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした!@記事も!w
コースプロフィール見るだけで自分にゃ無理だ!と思うようなコースを
2人も認定受けれるってホント凄い!!
DNFのこーさんだって難関区間を走破してるんだもん・・凄いや!
次は1000ですね!!! 寒くないといいですねー(;^_^A
[ 2014/06/18 07:28 ] [ 編集 ]
やっぱり、600kmは壮絶な世界ですね (゚∀゚;)
それでも、shigaさんと一緒に全身全霊で走りたかったです。

12℃の外で寝るにはどんな寝具が必要かと考えると、やっぱり寝袋?
荷物になるし、うーん。
[ 2014/06/18 07:40 ] [ 編集 ]
コメントのお返事
皆様のご声援のおかげです有難うございました。

>リキさんへ
半分は自分のためなんですけどね(笑)
でも、皆さんの応援が心の支えになったのは事実です。
素晴らしい仲間に感謝です。

>NAO-TCRさんへ
達成感より開放感の方が強かった気がします。
いえいえ、お見送りでも十分です。補給食、野麦のハンガーノックの時に役に立ちました有難うございます。

>Naoさんへ
実際、PC6での状態は最悪でした。いつDNFを切り出そうか悩んでいました。
幸い気温が上がってきたので助かりました。

>matzさんへ
すみません。一度諦めました。体温が上がったからなんとか復活できましたが。
でも、一人ならそのままDNFしたと思います。
やはり、皆さんの力は偉大です。

>やんさんへ
やんさんなら出来ますよ。普段から200km級のトレーニングを積まれているのですから。
持久力とペース配分が付いていいですよ。200-300は丁度オフシーズン開催ですしね。

>gottuさんへ
秋が楽しみですね~。装備等分からない事があったら聞いてくださいね。
雨のときに装備座談会でもしますか?

>KOUさんへ
体調は自分のせいなので・・・(^^::
実際、精神力は大きいですね。

>こーさんへ
いえいえ、こーさんこそPC7まで完走されているんですから。
思い出を探しに行きましょう!
で、どこの600走るの?

>mako@ォッサンさん
応援有難うございました。マコさんがいなかったらPC7に行く理由が無かったのでDNFでしたよ。
お顔を見たときにはほっとしました。
ホント、寒さには困ったもんです。太れって事(^^;;

>the_32oさんへ
是非ご一緒しましょう。
実際は6-7度でした(笑)
600はドロップバックが設定されている場合には荷物の受け渡しが出来ますのでうまく利用すればOKですし仮眠用のホテルを予約するならそこに送っておくことも可能です。
自分は全部持って移動が基本ですけど。
[ 2014/06/18 07:50 ] [ 編集 ]
こんばんは!
初コメ 失礼いたします。
遅くなりましたが、完走おめでとうございます!

単純に応援したい気持ちだけでお邪魔したものの、
初対面ということもあり、ろくなエールも送ることができず、
かえって失礼いたしました。
しかも最終PCでは作業服姿でしたし…。(笑)

チェックを済ませ、早々にPCをあとにする後姿に感動しました!
[ 2014/06/19 00:35 ] [ 編集 ]
maaさんへ
いえいえ、応援有難うございました。
皆さんの応援が折れる心を支えてくれました。
私こそ早々に出発して失礼しました。
今度は落ち着いてライドしましょう!
[ 2014/06/19 07:36 ] [ 編集 ]
感想&認定おめでとうございます。
600キロなんて未知の世界です。感動のドラマがいろいろあったのですね。自分にはとても無理です・・・・
[ 2014/06/19 18:51 ] [ 編集 ]
masaさんへ
200から始めれば大丈夫ですよ。
こんな馬鹿げた事やってると多少のことは平気になりますよ(笑)
[ 2014/06/20 07:38 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした~
私もなんとかBRM614 AR中部600全部載せ 39時間30分でぎりぎりセーフでした。残り130でハンガーノツクアウトに軽い熱中症で自転車降りようとして立ちゴケ。リアデイレィラーが曲がりこの時はDNFしようとココロ折れましたが、貯金が1時間半あったので、ぎりぎりまで休んで「イケる」と思えるようになってから再スタート切りました。諦めずにいてホントによかったと思います。ブログ拝見していて同じ時間、コースを共有できた同志感を強く待ちました!!
 
[ 2014/06/24 09:40 ] [ 編集 ]
伊藤正人さんへ
本当に疲れましたね(笑)
最後でうちのモリゾ~がご迷惑をお掛けした様でごめんなさいね~!

一緒の時間を共有している同士がいるからがんばれるのは確かですね。
私も復活組ですので諦めない大切さはよく分かります。

また、どこかのブルベでお会い出来ればうれしいです。
[ 2014/06/24 10:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。