信楽焼-shigarakiyaki-備忘録 TOP  >  スポンサー広告 >  【CYCLE】  >  【BREVET】 >  【BRM1019AR中部300km 鯖街道】結果を受けて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BRM1019AR中部300km 鯖街道】結果を受けて

オダックスジャパンのHPに鯖300kmの結果が出ていたので見てみると・・・
出走63名(内DNF6名)・DNS85名となっていました。
予定等があって仕方なしにDNSする人は仕方が無いとしても多すぎるよね。

PCの雑談の中でランドヌール10000の為に取り合えずエントリーして条件が良い時だけ走るのが増えているみたいです。なんで、こんな話をするかというと以下のことがあるからです。

-オダックスジャパンHPより-
BRMにはもうひとつ厳しい制約があります。
それは営利目的でBRMを実施してはならないことです。
日本のBRMはすべてブルベを走る人たちがボランティアで開催しており、商業イベントとは異なります。
-

スタッフの方ががんばって居られるのに安易なDNSは勿体無いねということ。
まあ、雨天走行は危険だから仕方が無いといえばそれまでなんですけどね。
No title
難しい問題ですね。誰だって出来るだけいい条件で走りたいと思うでしょう。だからと言って簡単にDNSしたら、本当に走りたかった人やスタッフに申し訳ないし・・。

荒天日にDNSが多い人は申し込みに制限をかけるか、当日キャンセル枠を設けるか・・ですかね?
[ 2013/10/22 21:34 ] [ 編集 ]
ひろ@bikeさんへ
おはようございます。
確かに難しい問題です。

ですから、DNSはしない。DNFだ~は単なる自己満足です。>私(^^;;
[ 2013/10/23 08:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。