信楽焼-shigarakiyaki-備忘録 TOP  >  スポンサー広告 >  【CYCLE】 >  速く走る事は正義なのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速く走る事は正義なのか?

先日忘年会でこのような話が出た。

「速く走れる人は凄い、自分はただ走れるだけ」
LEL(London-Edinburgh-London1400km)を走りきったモリゾーさんの言葉だ。

ブルベをはじめて、いや自転車に乗り始めて1年ほどでSR&LEL完走者の言葉とは思えない。
理由を聞くとブルベで自分は休憩を少なく淡々と走ることで完走をするが、速い人はのんびり休憩しながら走っても自分とゴールは変わらない。自分のやる事は誰にでも出来る、だから速く走りたいと、

これを聞いて、私は走りきる事の偉大さに気がついていないのでは無いかと思い語った、
LEL1400を走りきる事は誰にでもできることではない。走りきった人だけが「誰にでもできる」と言う資格があると。
私は彼の業績を讃える。純粋に凄い!

モリゾーさんが満足していないのは自分の限界に挑戦しているかどうかだと思う。<間違っていたらごめんね。
付け加えさせて頂くと
Shigaluckyさん、今晩は。
私は、ブルベ参加したことないのですが、モリゾーさんのブログ読んで、いつかは参加してみたいと思うようになりました。
[ 2013/12/21 20:40 ] [ 編集 ]
shigarakiyakiさん、こんばんは。

ブルベはすべて自己責任。極端な話、もし命にかかわるようなことが起こっても自己責任の世界です。そんな覚悟をして、自分の身に起こることを全て受け入れながら、異国の地で1400㎞走り切ることは誰にでもできることとは決して思いません。
200㎞を、途中で美味しいものを食べるなどして無駄に時間を費やしながら認定をもらうのとは訳が違います。←私のこと(^_^;)
モリゾーさんは凄い方です。もっと、ご自身の達成したことを誇っていいと思いますし、その資格があります。

shigarakiyakiさんの書いている通り、モリゾーさんは貪欲にレベルアップを望んでいらっしゃるのではないでしょうか?
でも1400㎞も走れる人がスピードを身に付けたら、それこそ別次元の人になってしまいますね…。
[ 2013/12/21 23:02 ] [ 編集 ]
Dachsさんへ
そうですよね~。楽しそうに自転車に乗る姿を見れば走りたくなりますよね。
そんなブログにして行きたいものです。
[ 2013/12/22 17:10 ] [ 編集 ]
suzukiさんへ
たしかに、あのタフさで速くなられた日にゃ~。とんでもないことになりますね。
今のままで良いよ。モリゾーさん。
[ 2013/12/22 17:12 ] [ 編集 ]
shigarakiyakiさん、こんにちは。

おっしゃる通り、スゴイことですよね〜^ ^
僕なんて遅いうえに挑戦する事にあと一歩が踏み出せないチキンですから(~_~;)
更に上を目指しているんだから大尊敬ですよ^_^
[ 2013/12/22 17:28 ] [ 編集 ]
その節は楽しい時間をありがとうございました。

速い人はすごいな~というのは、酔っていただけに本音です!(よく覚えていますね~(笑))

皆様のコメを見させていただきました。

遅くてお恥ずかしいのですが、お褒めにあずかりこの場をお借りしてDachsさん、suzukiさん、kOUさん、そしてshigarakiさん、本当にありがとうございます。
[ 2013/12/22 19:03 ] [ 編集 ]
KOUさんへ
速い遅いは関係ないですよ問題は以下に楽しんでいるかです。
競技者なら話は別ですけどね。

最初の一歩は意外と踏み出してみるとかんたんですよ。
[ 2013/12/22 20:39 ] [ 編集 ]
モリゾーさんへ
お~っと、本人ご登場です。
私も早い人はすごいなとは思いますが、モリゾーさんのしたこともすごいと思っています。
だからSR600 3連荘しましょうね~。まあ、間違いなく私がDNFになると思うけど・・・
[ 2013/12/22 20:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。